MENU
法律相談のご予約

TEL : 03-6457-7863

電話受付時間:9:00~19:00(平日)
事務所での相談:11:00~20:45(平日/最終受付20:00)
上記時間外及び週末の相談:応相談

不倫(慰謝料請求)|新宿キーウェスト法律事務所【不倫(慰謝料)・離婚問題解決の弁護士】

不倫(慰謝料請求)問題でお困りの方

不倫慰謝料事件の弁護士費用

・慰謝料請求事件では,着手金は「定額制」、成功報酬は「定率制」を導入しております。
・以下は原則的な料金プランになり、正確な御見積はご相談時にお伝え致します。
・特別な記載のない限り、8%の消費税込みの価格表示になります。


当事務所が選ばれる3つのポイント

POINT.1

離婚、不倫(慰謝料)問題の
専門弁護士が担当!

POINT.2

迅速な事件着手!
ご依頼のその日から動きます!

POINT.3

不倫の証拠などの集め方も
アドバイスします!


解決事例集

裁判をしないで不倫相手から慰謝料を取りたい

事例

結婚歴25年ほどの男性の相談者(50代)で、妻が2年以上も前から不倫をしていること知り、その不倫相手への慰謝料請求。なるべく訴訟をしないで、高額の慰謝料を取りたいとの希望。

解決内容

相談実施の結果、交渉事件でお受けし、不倫相手に対し、不倫慰謝料として500万円を請求しました。
相手方も弁護士を代理人に就け、その後1か月ほど交渉をした結果、約350万円を一括払いで受け取る内容の和解が成立し解決となりました。

不倫をしたと女性の夫から裁判を受けたが、
肉体関係はないので争いたい。

事例

独身男性の相談者(30代)で、既婚女性の夫から350万円の慰謝料請求の訴訟を受けたところ、その女性とは親密な関係であったものの、肉体関係は一切なかった。
不貞があったことを前提に慰謝料を支払うことはできないが、かといって肉体関係がないという証拠も持っていない。

解決内容

相談実施の結果、訴訟事件としてお受けしました。
原告の準備書面や書証を検討しましたところ、肉体関係があったことが立証できる証拠はないと判断し、依頼者のご主張に沿い、肉体関係については一切認めない主張をしました。
その後、裁判上で、原告との和解協議が進められ、最終的に、不貞行為の存在を前提とせず、解決金50万円で和解が成立して解決となりました。

妻に知られないで解決したい

事例

婚姻歴10年ほどの男性相談者(30代)で、既婚女性と一時交際をしたため、それを知った夫から600万円の慰謝料請求を受けたいわゆるダブル不倫の事案。
ある程度の金額を支払うつもりはあるが、何としても妻や子供に知られないで解決することを希望。

解決内容

相談実施の結果、当日ご依頼をいただきすぐに着手しました。
相手方(夫)代理人に連絡の上、実際に面会して交渉を行い、その後も何度か折衝を続けた結果、相談者の奥様に対しても秘密を保持することを前提条件とした解決金約200万円で和解が成立し、解決となりました。
この事案のように、慰謝料の額以外の条件につきましても、「ご依頼人様のニーズ」に応じた柔軟な解決を目指すこともしております。



ご相談から解決までの流れ


弁護士からのご挨拶

一言で不倫慰謝料と言いましても、実際の事件では個々のケースで特殊性があるとともに、ご依頼人様のご希望も一様ではありません。
当法律事務所ではそのような個々の事件の個別事情をなるべく酌みつつ、早期解決を目指して担当させていただいております。また、離婚事件と並び、不倫慰謝料事件も多く取り扱っておりますので、弁護士、事務職員ともに多種多様な事案を経験し、この分野での専門性を高めております。
不倫をしてしまった場合もされてしまった場合も、事件はご自身に突然降りかかってくるものです。そのような場合にどうか焦らず当法律事務所に一度ご相談下さい。



 

新宿キーウェスト法律事務所へのご相談・ご予約はお気軽にお問い合わせ下さい

ご不明な点などございましたらいつでもお問い合せ下さい。
ご検討いただきもし当法律事務所で不倫(慰謝料請求)を希望されるようでしたら、
大変お手数ですが下記連絡先までご連絡下さいますようお願い致します。

新宿キーウェスト法律事務所と
不倫(慰謝料請求)についての
お問い合わせはこちらからどうぞ