海外に居ながら,慰謝料,離婚問題(※)を解決できます。

日本の法律が適用されるご夫婦に限ります。

海外在住者の為の法律サポート

  1. 男女問題の相談は初回無料(45分)
  2. 相談から契約後の連絡はSkypeかFacetimeを使用
  3. ご契約から事件終了までご帰国不要
  4. 費用は国内からの案件と同額
  5. お支払いは分割OK・カードもOK
  6. 相談予約は,海外在住者専用フォームより24時間受付
  7. 慰謝料・離婚問題に専門特化した弁護士がご対応
  8. 海外在住者からの受任実績があるのでスムーズにご対応
  9. 全国の裁判所に対応
  10. 相談内容・受任後も含め秘密厳守

法律相談から弁護士依頼までの流れ

Step1 ご相談予約

まずは以下の方法でご連絡ください。
専任の相談担当者が丁寧にご案内致します。
また,海外にお住まいの方向けのご相談はSkype又はFacetimeにて実施しております。
ご予約に時にSkype又はFacetimeのアカウント名が必要となりますのでご準備ください。

  • メール()に下記の内容を記載してお送りください。24時間受付しております。

    ①お名前
    ②メールアドレス
    ③現在お住まいの国名
    ④Skype又はFacetimeのID
    ⑤ご相談分野(ex.不倫慰謝料,離婚)
    ⑥ご相談希望日時(日本時間で2〜3つ)

    個人情報の取り扱いについてはこちらをお読みください。

  • 電話でのご予約 +81-3-6457-7863
    (日本時間:平日10:00~19:00)

STEP2 ご相談当日の流れ

  • 当事務所からSkype又はFacetimeでご連絡致します。
  • 相談時間は45分になります。
  • お急ぎの方は,当日の受任も可能です。

1 開始〜15分 事実経過のお伺い

  • 事実経過の概要をお伺い致します。
  • 事前にお伝えいただいている場合は補充的にお伺い致します。
  • 法律相談にも守秘義務を負っておりますので安心してご相談下さい。

2 15分〜30分 法的アドバイス

  • お伺いした事実経過を分析し,法律的な助言や具体的な解決策を提示させていただきます。

3 30分〜45分 料金説明・方針決定

  • ご依頼いただく場合の弁護士費用の説明をさせていただきます。
  • ご依頼ご希望などのご意向をお伺い致します。

STEP3 ご依頼

  • 相談当日のご依頼も可能です。その場合,追加で30分程お時間をいただきます。
  • 後日のご依頼の場合は,日程調整の上で再度の打合せをいたしますので,再度当事務所へご連絡をお願い致します。
    TEL +81-3-6457-7863
    Mail 
  • ご依頼時に「委任契約書」を作成し,分かりやすく説明させていただきます。
  • ご依頼後の方針や連絡方法などの打合せをさせていただきます。
  • 初期費用のお支払いはご契約後のお振込でお願いしておりますが,カードでのお払いも可能です。

Step4 事件処理

  • 相手方との交渉や裁判期日があるごとにご報告(原則メール)させていただきます。
  • 必要に応じて,方針などにつき電話や面談で打合せ(Skype又はFacetime)を実施させていただきます。

Step5 事件解決

  • 相手方との和解成立や判決など,事件が終了した際に結果を報告させていただきます。
  • 事件処理にかかった実費や報酬などを記載した「弁護士費用精算書」を作成し,お渡し致します。

 

海外在住の方の解決事例

海外から慰謝料請求(交渉・訴訟)のご依頼

アフリカ在住の方(男性)から不倫慰謝料の請求のご依頼をいただきました。相手方は関東在住で,事件は訴訟まで至りましたが,裁判上の和解が成立して慰謝料を取得しました。
裁判中はご依頼人とメールやSkypeなどで連絡を取りつつ,全ての裁判期日を弁護士のみで出席し,ご依頼人が一度も帰国する必要なく事件を終了することができました。

海外から慰謝料請求(交渉)のご依頼

東南アジア在住の方(男性)から不倫慰謝料の請求のご依頼をいただきました。相手方は関東圏外に在住でしたが,交渉事件として受任させていただきました。
相手方との交渉中,ご依頼人とメールやSkypeなどで密に連絡を取りつつ交渉を進めた結果,慰謝料を取得する形で和解が成立しました。
本件でご依頼人が帰国することはなく,また,原本類のやり取りをEMSで行った他は全てメールとSkypeでのやり取りで済みました。

海外から離婚調停のご依頼

東南アジア在住の方(男性)から離婚希望でのご相談をいただきました。相手方である奥様は東京近辺に在住で,離婚調停として受任致しました。
調停中,ご依頼人とメールやFacetimeで連絡を取りつつ期日に向けた準備を進め,弁護士だけで調停に出頭し協議を進めた結果,5回ほどの期日で調停が成立し(最後の期日のみご依頼人も同行),離婚に至りました。

海外から慰謝料請求(訴訟)のご依頼

東欧在住の方(女性)から不倫慰謝料の請求のご依頼をいただきました。相手方は関東在住で,訴訟事件として受任させていただきました。
裁判中はご依頼人とメールやFacetimeなどで連絡を取りつつ,全ての裁判期日を弁護士のみで出席し,裁判上の和解が成立し慰謝料を取得しました。
ご依頼人が一度も帰国する必要なく事件を終了することができました。

海外から離婚交渉のご依頼

東南アジア在住の方(女性)から離婚希望でのご相談をいただきました。相手方も海外在住で,交渉事件として受任致しました。
相手方との交渉中,ご依頼人とメールやSkypeなどで密に連絡を取りつつ交渉を進めた結果,慰謝料を取得する形で和解となり,離婚に至りました。
本件でご依頼人が帰国することはなく,また,原本類のやり取りをEMSで行った他は全てメールとSkypeでのやり取りで済みました。

 

 

相談のご予約

相談受付:03-6457-7863(平日9:00~19:00)

当日相談・夜間相談(最終相談枠20時)

時間外及び週末の相談 : 応相談

相談申し込みカレンダー24時間受付

不倫慰謝料請求を受けた方

着手金22万円(税別)+減額の15%(税別)

不倫慰謝料請求をしたい方

着手金22万円(税別)+取得額の15%(税別)

内縁・婚約破棄慰謝料

着手金22万円(税別)+取得額または減額の15%(税別)

離婚

着手金30万円~(税別)+報酬金30万円~(税別)

弁護士 澤藤 亮介

相談のご予約

相談受付:03-6457-7863(平日9:00~19:00)

当日相談・夜間相談(最終相談枠20時)

時間外及び週末の相談 : 応相談

初回相談¥0

法律相談の予約カレンダー
当日相談をご希望の方は お電話で空き状況をご確認ください。
上記エリアのお客様のご相談が多いですが、その他のエリアのお客様もお気軽にご相談ください。

事務所までの交通手段
駅出口 30 秒・交通至便